黒酢のフルーツ漬け(果実酢)について

黒酢のフルーツ漬け(果実酢)

「黒酢」がとても体に良いと言われていることは、多くの人がご存じかも知れません。しかしその摂取法はさまざま。その一つとして「黒酢」を美味しく楽しみたい人に是非おすすめなのが、「黒酢のフルーツ漬け」です。
フルーツはさまざまな香りがあり、それぞれに嬉しい働きがいっぱい。自分の好きなフルーツで「黒酢」&フルーツを楽しんでみませんか。フルーツに含まれる栄養素と、「黒酢」の魅力が一つになって、美味しく毎日飽きずに続けることができます。

 

イチゴと「黒酢」

イチゴにはビタミンCがとても豊富に含まれています。そしてアントシアニンやキシリトールなどの抗酸化物質や、カルシウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルや葉酸や食物繊維が豊富です。それに「黒酢」の魅力がプラス。そして甘い香りがイチゴ好きにはたまりません。
イチゴを200g、「黒酢」250ml、砂糖250gを、すべて瓶入れて、蓋をした瓶を軽く振り1週間程度出出来上がります。

カリンと「黒酢」

カリンの黒酢漬けは、風邪の予防や喉の炎症などにおすすめです。カリンはビタミンCが豊富。そしてリンゴ酸やクエン酸の有機酸、抗酸化作用の強いタンニン、咳止めに働くアミグダリンなどが含まれています。リンゴ酸やクエン酸は「黒酢」とダブルで殺菌力アップ。アミグダリンは熱によって咳止め作用のあるベンズアルデヒドに変化します。「黒酢」とカリンで、風邪の季節を乗り越えましょう。
カリン250gを1pほどの輪切りにし、氷砂糖を250g、「黒酢」500mlを混ぜます。蓋を取った瓶をレンジで1分半加熱して、一晩置くとより美味しくなります。

バナナと「黒酢」

バナナにはカリウムやオリゴ糖、食物繊維のペクチンなどが豊富。そのため「黒酢」と一つになるとよりデトックス効果が高くなります。また毎日のスッキリのためにも、「黒酢」とダブルでサポート。バナナ特有の甘さと香りもおすすめです。
バナナ1本100g程度と、「黒酢」200t、黒糖100g。バナナを5o程度に切り、すべて瓶に入れてレンジで30秒温めます。蓋をして一晩置けばできあがりです。

リンゴと「黒酢」

リンゴにはさまざまな栄養素が含まれていますが、中でもリンゴポリフェノールが健康と美容に働いてくれます。特に脂肪蓄積の抑制や血中中性脂肪低下サポートなどに働き、ダイエット生活をしている人には「黒酢」とともにおすすめです。
また強い抗酸化作用があるのでストレス解消、アンチエイジングにもおすすめ。他にもカリウムも多くデトックス作用も。リンゴ酸は「黒酢」にも含まれていますが、疲労回復、新陳代謝促進サポートにもおすすめ。「黒酢」の働きとダブルで健康と美容、そして毎日のスッキリにも是非どうぞ。
リンゴ300gを小さめに皮付きのまま切って、黒酢300mlと氷砂糖300gを混ぜた瓶に入れます。蓋を取ってレンジで1分温め、蓋をして1週間置いておけば出来上がり。

 

 

黒酢にんにくサプリおすすめはこちら