もろみ黒酢の詳細

もろみ黒酢

 

「もろみ黒酢」の特徴

「もろみ黒酢」は鎮江の「黒酢(香醋)」と杭州の「もろみ」が1つに凝縮されています。1日3粒中にアミノ酸211mg、クエン酸11.4mg配合。ミネラルも豊富に含まれています。酵母や蜂蜜で「もろみ」や「黒酢(香醋)」を練り込み、手間をかけて丸粒にしてココアでコーティング
お菓子のように噛んでも美味しく食べられるので、家族みんなで食べることができます。発売から15年ずっと変わらない人気は、素晴らしい「黒酢」と「もろみ」が簡単に美味しく食べられるところにあるのではないでしょうか。

 

「お酢」は足りていますか?

1日の「お酢」の摂取量は大さじ2杯、約30t程度摂取すると良いと言われています。例えば酢の物なら1人分10t以下なので、毎日3人前程度食べる必要があります。酢豚なら4人分、寿司なら2人分。
リフレは毎日美味しく食べることのできる「もろみ黒酢」を作ったのです。
中国ではあんなに油っこい料理を食べていても、理想的な体型の女性が多いのは毎日たくさん摂取している「お酢」のおかげ。中国では何を食べるにも「お酢」を掛ける習慣があり、黒酢の一種である香醋が大人気。そんな本場の最高級「黒酢もろみ」と「黒酢(香醋)」で作ったのが「もろみ黒酢」です。

 

杭州の「黒酢もろみ」

杭州の「黒酢もろみ」は、黒酢を長期間熟成させている間にできる沈殿物です。「黒酢もろみ」はアミノ酸やクエン酸、鉄分、ミネラルなどが凝縮された栄養の宝庫。液体部分の黒酢の10倍のアミノ酸を含有し、1つの壺からほんの数%しかできない希少なものです。
一般の「もろみ」と比べて、その栄養は驚くほどあり、アルギニン、バリン、グルタミン酸、アスパラギン酸、トリプトファンなど18種類のアミノ酸はどれも2〜4倍以上です。(食品環境検査協会調べ)

 

鎮江の「黒酢(香醋)」

中国でも数百年にわたる秘伝を守ってつくられた鎮江の「黒酢(香醋)」。長江の豊かな土壌でつくられた玄米とミネラル豊富な水によって、時間を掛けて作られた高級「黒酢(香醋)」で、調味料としても使われています。

 

お得な定期コースは初回1,000円!

もろみ黒酢

約1カ月分93粒入り通常価格

1,728円(税込)+送料。

約1カ月分93粒入り定期コース

初回限定1,000円(税込)送料無料、2回目から1,555円(税込)送料無料。

 

もろみ黒酢をもっと詳しくはこちら

 

 

黒酢にんにくサプリおすすめはこちら